So-net無料ブログ作成
検索選択

番外編:甲状腺腫瘍の検査結果 [受診]

甲状腺は東京の表参道にある甲状腺専門の伊藤病院で診てもらっていますが・・・

病院に批判的なことを書くとアクセス数は低くなるのはわかっています。
でも、専門病院と称していますので、あえて、記載します。
アミロイドーシスで、非情に残念な亡くなり方をされた元ラガーマン 上田氏のブログを読んでから、どうも、本当に病院がきらいになってしまったので・・・


・・・10月3日には8番診察室で受診しました。

名前を呼ばれ、診察室に入るやいなや私の手から診察券を奪い取るように受け取り、「今回の検査では特に悪性の所見は認められませんでした。次回、また半年後に血液検査とエコー検査をしてから、診察を受けてください。」

っと、早口にたったこれだけ? 

10時59分に受け付けて、診察開始は13時50分頃、午後の診察は14時から他の医師担当で始まるので、診察室を明け渡さなければならないからからでしょうか?
10秒以下の診療時間で終わるところでした。

ずーっと待っている間、診察状況をみていましたが、11時~12時にかけては、ひとりひとりに長い時間をかけて説明し、遅々として進みませんでした。

それが、時間ギリギリになったとたん10秒以下の診察で終わらせようとするなんて・・・

一応、検査をオーダーした医師は左側を検査するといっていたのに、右側を検査したのはどうしてか?と質問。
そうすると面倒臭そうに「診るからに、右側を検査するのが妥当です。」

どうして変更したのかという答えにはなっていませんでした。

右はすでに紹介元の病院で良性の腺腫様腺腫と診断を受けていること、左はコロイドシストから変化してたくさんの小さな結節ができていたので、それを検査することになっていたのですが、そのことが全く伝わっていないことが良くわかりました。

さらに、むしろ右側の検査が妥当ということは、検査の必要がないものを検査し、良性の腫瘍を針で刺して刺激を与えたというだけにほかならないのではないでしょうか?

いずれにしても、電子カルテで管理しているのに、本当に残念ですね。

また、さっさと終わらせようとしたので「骨密度の検査結果についても受診時に医師からの説明がありますと検査を受けた時に言われていますが」と言うと・・・

さらに、面倒くさそうに、検査結果をパソコンで確認し、「骨密度も80%以上だから問題ありません。骨密度はたとえ低くても、ここでは治療はしませんから、整形外科などに行ってもらうことになります。」

はー???検査はしても治療はしないと???
治療をしないのであれば、検査をする資格などないのではないでしょうか?

こんな病院は、半年後に、また受診しようとは思いません!!!

間違いなく検査できていたら、甲状腺は良性から悪性に変化することはほとんどないので、もう検査する必要性はないはずではないか?

今回の検査では、まず、左右を間違えていることもあり、きちんと細胞を採取できているとは言えない。細胞診も自信がないのであろう。やっぱり半年後の検査が必要・・・下手な鉄砲数打ちゃ当たる式でしょうか?

だからでしょうか?経過観察の患者たちがたくさんいて、待合室は座る椅子も足りない混みようで、まるで、誰かが「バルス!」とでも言おうものなら、ラピュタのように崩れてしまいそうである(診察室は2階にあるので)。
検査でも技師も医師も、流れ作業のように、ただ何でも良いから検査値がでればそれで良いというように投げやりで、後何人?後何人?とそれだけを確認し、正確な検査をしようという緊張感は全く伝わってこない。

16診まである(そのうち、10診と11診は検査や治療をする診察室)ということですが、医師はバイトのような非常勤医師が多いと感じました。初診の医師などはHPに名前も載っていない医師でしたし、2回目の医師は70歳を過ぎたようなお年寄りの医師、エコー下穿刺細胞診をしたのは内科の女性医師、そして今日は、いつもは金曜日のみの診察なのに、助っ人で土曜日の午前を担当?だから時間配分を誤ったのでしょうか?

非情に後味の悪い診察でした。

数回の受診ですが、経過観察で通うような病院ではないことを痛感しました。 

 

おまけ:おもはらの森にて
IMG_5417屋上庭園.JPG 
プロペラは勢いよくまわっていたのですが・・・

そして、紅葉のプロペラはほんのり紅葉IMG_5419もみじのプロペラ.JPG

 

 

にほんブログ村 双葉.gif
よかったらクリックしてね肉球.gif


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。